​Miho  Morimoto  Profile

   森本美帆 プロフィール

  兵庫県尼崎市出身。5歳よりピアノを始める。兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部音楽学科ピアノ専攻、同大学院音楽研究科修士課程を修了。第51回朝日推薦演奏会、京都市立芸術大学にて選抜され第128回定期演奏会・学内リサイタル出演。2010年ウィーン国立音楽大学マスタークラスを受講、故ゾルターン・コチシュ、ケマル・ゲキチ、ネルソン・ゲルナー、ディーナ・ヨッフェの各氏の公開レッスンを受講。 

  2012年神戸芸術センター主催New Star Concertにてソロ・リサイタル開催(神戸市)。同年よりハンガリーのリスト・フェレンツ国立音楽院へ留学。同音楽院修士演奏家コースへ進学後、最高課程ソロピアニストプログラムコースへ第一期生として編入。2014年同音楽院・学内コンクールにて第1位、2015年同課程を最優秀の成績で修了。 国家演奏家資格を取得。2014~2016年ハンガリー政府Stipendium Hungaricum奨学金留学生。YAMAHA Music Foundation of Europe Scholarship Award 2013/2014をハンガリーにて日本人初受賞。第3回宝塚ベガ学生ピアノコンクール第1位。第11回KOBE国際学生音楽コンクール最優秀賞及び兵庫県教育委員会賞。第7回かがりの里音楽コンクール第1位。第4回横浜国際音楽コンクール特別賞(ラフマニノフ賞)。第17回日本ピアノコンクール銅賞及び招聘賞。第21回Ibiza国際ピアノコンクール(スペイン)特別賞、最優秀ソナタ賞。第8回Liszt-Bartók国際ピアノコンクール(ブルガリア)第3位。London Grand Prize Virtuoso国際コンクール(イギリス)第2位。第18回Euterpe国際音楽コンクール(イタリア)第1位グランプリ。第7回Eliodoro Sollima国際コンクール(イタリア)ソリスト部門第1位グランプリ。第2回Eliodoro Sollima国際コンクール(イタリア)ピアニスト部門第2位、聴衆賞。

  2013・2014・2016年ブダペスト春の音「日本ハンガリー友好コンサート」、在ハンガリー日本大使館コンサートに出演。ブダペスト、ニーレジハーザ、ヴェスプレーム、ヘーヴィーズ、ジュール、ケチケメートなど、ハンガリー各都市にてソロ、室内楽などのコンサートに多数出演。2014年ブダペストにてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者ヴェンツェル・フックス氏とデュオ・リサイタルを開催。2015年YAMAHA Music Foundation of Europeより招待を受け、ドイツ・ハンブルグにてソロ・リサイタル開催。同年より大阪、神戸、ブダペストなど各地で毎年ソロ・リサイタルを開催する。2016年Liszt Ferenc国際ピアノコンクール (ハンガリー)ファイナリスト、ディプロマ賞を受賞。2017年11月、第8回神戸芸術センター記念ピアノコンクール第1位(金賞)受賞。
 

​ オーケストラとの共演機会も多く、リスト・フェレンツ国立音楽院学生オーケストラとショパンのピアノ協奏曲第2番(2014年)、リストのピアノ協奏曲第1番(2015)、ピアノと弦楽のための協奏曲 “呪い”(2016)を共演。さらにハンガリー国立オペラ座ファイローニ管弦楽団とラフマニノフのピアノ協奏曲第2番(2015)、リスト室内管弦楽団とモーツァルトのピアノ協奏曲第1番(2016)、同年ハンガリー放送交響楽団とリスト『死の舞踏』を共演。他、吹田市交響楽団、Concerto Budapestとも共演する。毎年神戸芸術センターにてソロリサイタルを開催の他、2018年3月には兵庫芸術文化センター、同10月にはいずみホール(大阪)にてソロリサイタルを開催、成功を収める。

 2017年4月より、NHK神戸文化センター講師として音楽講座を開講中。2019年4月より阪急交通社「たびコト塾」、堺「自由の泉大学」講師。

     

miho-morimoto032.jpg